【ダイエット本レビュー】伝説のダイエットアドバイザーが教える最強のやせ方by岸村康代

ダイエット

本屋さんには必ずそこそこのスペースが設けられているジャンル、それはダイエット。老若男女問わず、もう少しやせたいという願いは切実です。

「○○を飲むだけで脂肪が燃えていく」、「食べても食べても太らない方法」、「世界一やせる○○ダイエット」など魅力的なキャッチフレーズが大きく印刷された本たち。これを見ているだけでやせられる気がしてきますが・・・でもそんなわけありませんよね!本当にそんなに簡単にやせられる方法があるなら、こんなに世の中にダイエット本があるわけないですから。

かく言う私も、30歳を過ぎた頃からだんだんとやせにくくなってきて、ダメ押しは出産でした。生まれた後は授乳もありますし、睡眠不足や慣れない子育てでダイエットどころではなくジワジワと太っていきました。

人生マックス体重を次々更新していたある日、これではいけないと一念発起。現在ダイエット3ヶ月目でマイナス4キロを達成しています。どうやってやせたかと言うと、「王道ダイエット」です。消費カロリーを摂取カロリーが上まわらない。ダイエットの基本はコレしかないと思います。詳しくはこちらの記事をお読みください。

そんな王道ダイエット派の私がおススメしたい「ダイエット本」をご紹介します!


落とした脂肪は合計10トン!
伝説のダイエットアドバイザーが教える最強のやせ方
岸村 康代著
東洋経済新報社 2018年9月6日発行

著者プロフィール

著者の岸村康代(きしむら・やすよ)さんはこれまで男女2000人以上にダイエット指導し、落とした脂肪の合計は10トンにものぼるというダイエットアドバイザー。

「林修の今でしょ!講座」や「あさイチ」などにも出演されています。フードプランナー。管理栄養士。一般社団法人「大人のダイエット研究所」代表理事。ご自身も若い頃からダイエット、リバウンドをくりかえし、一時は143cm65キロまで太ってしまったそう。そこから本当にやせるためにはどうしたらいいかを研究してきた結果がこちらの書籍にまとめられています。

ダイエットに我慢は禁物

わたし自身も実感しているのですが、ダイエットって我慢が続くと必ずドカ食いに走ってリバウンドしてしまいます。ダイエットには我慢は禁物なんですね。単一食品ダイエット、置き換えダイエット、カロリー制限ダイエット、運動によるダイエット、どれも辛くないですか・・・。美味しいごはん、スイーツ食べたいですよね。

著者の岸村さんも「りんごダイエット」や「置き換えダイエット」に失敗してきたそう。毎日ひもじい思いをしてやせられないストレスと戦っていたところ、ある時ふっと体重が落ちたんだそうです。それは食べたい気持ちを我慢するのではなく、しっかりと食事をとりつつ要所要所でこんにゃくやきのこなどローカロリーの食材に置き換えていったから。

お腹がすいてひもじい思いをすることもなく、今までの苦労がうそのようにスルっとやせた。そこから食べてもいいんだと気づき、栄養の勉強を始めていったそうです。

減量のためには、栄養のあるものをしっかり食べる、ということがとても大事なんですよね。

やせない理由を知る

ダイエット頑張っているのになかなかやせない。そういう時は間違った方向に努力していないか見直す必要があります。岸村さんの提唱している「ダイエットの6つの誤解」。これは改めて納得できる内容です。

  • 食べるからやせられない
  • 食べる量を減らせばやせられる
  • ダイエットには低カロリーのものがいい
  • ケーキ、ラーメンを我慢すればやせられる
  • やせるためには辛くても運動すべき
  • 我慢すれば我慢するほどやせられる

この6項目、読んでみてどうですか?

これが全部誤解なんですね!

やみくもに食事制限しても効果は半減です。自分が納得できる知識をしっかりと身につけたいですね。

ちょっとしたコツが満載です

前半は正しいダイエット知識について、メンタルの持って行き方がご自身や生徒さんの実例を挙げて解説されていました。後半はちょっとしたダイエットのコツが満載です。これなら実践できそう!という内容が多かったですよ。

その中には私自身も実践している内容がいくつかありました。

  • 甘いもの(私の場合はフルーツ)は昼間に食べる
  • 外食の場合は、できるだけ品数の多い定食を頼む
  • 本当に食べたいものは我慢しない(食べすぎはNGですよ) などなど

ダイエットってこういう小さいことの積み重ねなんですよね。全部はできなくても少しずつ生活に取り入れていくことで、やせやすい生活に変わっていくと思います。

タイプ別の解説はありがたい

やせられない理由って人それぞれです。とにかく揚げ物が好きな人もいれば、スイーツをやめられない人も。この本ではタイプ別に対策が解説されているので、実践しやすくてありがたいです。岸村さんが2000人もアドバイスされた実績が生きていますよね。

  • タイプ1 お米が好きな人、糖質制限したくない人
  • タイプ2 肉類や揚げ物が好きな人
  • タイプ3 外食が多い人
  • タイプ4 お酒が好きな人
  • タイプ5 甘党、お菓子が好きな人
  • タイプ6 塩辛いものが好きな人
  • タイプ7 野菜が苦手な人
  • タイプ8 夕食が遅い人、食事時間が不規則な人
  • タイプ9 運動が苦手な人
  • タイプ10 意志が弱い人

なんと10タイプ。当てはまるものがありましたか?

私は「お酒が好きな人」「運動が苦手な人」「意志が弱い人」かな・・・。

レビューまとめ

一読した感想は「まっとうなダイエット指南書」だな、です。ちまたにあふれる○○だけダイエット、○○すればやせられる、というお手軽思考ではなく、ずっと続けられて本当に健康になれるダイエットを提唱されています。納得!の連続でした。

内容は食事、マインドの持ち方についてが中心です。エクササイズや筋トレについてはほとんど記述がないので、そういう本を求めている方には向きません。ダイエットをこれから始める方におススメです。

ご自身もダイエットに苦労したこと、たくさんの方のダイエットをお手伝いされてきたことからか、全体を通してやせられない人に愛があるんですよね・・・。わかるよって言ってもらっているような優しさを感じます。この本を参考に少しずつでもダイエットに取り組めば、きっとだんだん痩せて健康になっていけると思います。

私のダイエット成功例もぜひお読みください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

2018年9月
    10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930